債券を買いたくなってきたけど、買いません。

最近、日本もアメリカも株価は高いですね。日経平均はずっと2万円超え、ダウ平均は最高値を更新。どちらにも積極的に投資する気が起きません。株を債券に変えたいところなので、軽く米国債券ETFについて調べてみました。あ、国債を直接買うとかは考えていま…

車はやはり贅沢品でしょうか。

スナツブが住んでいるところは「車がなければ生活できない!」と言うわけではありませんが、車があった方が便利なので周辺では車を持っている人は多いです。スナツブも「通勤するために必要!」と言いながら車を所有しています。車を所有することでいったい…

スチールワイヤーシェルフについて

いわゆるメタルラックとかスチールラックと呼ばれてるものについての比較しました。 ホームエレクター(エレクター) ルミナス(ドウシシャ) その他(ホームセンターのプライベートブランドなど) 1.ホームエレクター 業務用と家庭用があり、ホームエレク…

スマホではなくガラケーを新しく購入

しばらくはスマホを持たずに携帯(ガラケー)とタブレットの2台構成を続ける予定ため、スマホでもなく、ガラホでもなく、あえてガラケー(iモードケータイ)を探して購入。 今回買った携帯電話(2017年1月に購入) 会社:ドコモ(NECモバイルコミュニケーシ…

来年使う手帳を決めたので鬼が笑ってるかもしれない

そろそろ来年の手帳が発売され始めている様子。今年は↓の手帳を使っていて、便利なので来年も同じものをと既に購入。 www.takahashishoten.co.jp すなつぶの中で手帳の位置づけは「あまり使わないけど、なかったらさすがに不便」といった程度。結果として手…

世に出回っているいろいろボールペンを区分け

備忘録としてぱぱっと目に付いたボールペンを区分け。 油性(染料) 油性(顔料) 水性(染料) 水性(顔料) その他 パイロット ハイテック 三菱鉛筆 楽ノック シグノ ジェットストリーム ゼブラ サラサ スラリ ぺんてる ローリー エナージェル ピクーニャ …

乾燥マッシュポテトって凄い

相方と夕飯を作っていた時に自分が「何か足りないな、もう一品ぐらいほしい」とつぶやいたのが始まり。相方がたまたま持っていた乾燥マッシュポテトに電気ケトルで沸かしたお湯をそそぐと・・・。 大げさかもしれないけれど、今年一番の衝撃を受けた食べ物、…

ケータイとタブレットの2台もち

以前はスマホを使っていたが、維持費が高いのでSIMをガラケーに戻してスマホはお休み。ただやはりスマホもあると便利なので現在はタブレットをスマホ代わりに使用。 使ってるSIMフリータブレット(2015年9月に購入) 会社:ASUS 型番:MeMO Pad 7 LTE モデル…

クレジットカードを使うときの安全性

インターネットを介したクレジットカードの不正利用が怖かったので、少し調べてみた。 結論 確実なのは利用限度額を下げておくこと。利用限度額を下げてさえいれば何とでもなる思います。実際、クレジットカードなんかより銀行口座で何かあったときの方が圧…

最近読んだ本、読み返した本2(財務3表一体理解法)

ひと言でいえば「とても分かり易い良書」。 会計全体のことを理解できるように、良い意味で細かいことはすっ飛ばしてある。おかげで読みながら「あ、なるほど」 思うことが多い。とにかくひたすら何か取引があった場合に3表(BS、PL、CS)がどう動くのかを…

ボールペンについて一般論をつらつらと記載

意外と奥深い 文具の世界も調べてみると面白いです。どれも同じではなくて今も少しずつ技術の進歩があるなと。ボールペンで書いた文字の性質を決めるのは大きくわけると2つ。 1つは溶媒に何を使っているか(油性か、水性か) もう1つは色素は何か(染料か…

所得税の控除

税の控除って何があるかなーっと、調べてたけど、↓見れば全部わかる。 所得金額から差し引かれる金額(所得控除)|所得税|国税庁 今後、確定申告なんて面倒なことをする機会がどれほどあるか・・・。

最近読んだ本、読み返した本1(年収は「住むところ」で決まる)

本のタイトルは興味を引くようにあえて刺激的につけたのかなって感じ。ただし内容はまっとう、軽い感じでもなく読み応えがあって面白い。 本書内容紹介文の「成長する都市の高卒者の給料は衰退する都市の大卒者の給料よりも高い。」って一文、自分がこれを見…

どこまで根拠資料を探していくべきか

インターネットが普及し簡単な情報は誰でもちょっと検索すれば分かるようになった。とはいえ、専門的な内容については真偽の怪しい情報が出回っている感じがする。当ブログは、ただ調べたことを書きなぐるだけのブログだが、「内容は正しいのか」と問われる…

空き巣が怖い

どこか知らない世界の遠い国のお話しではなく、知人からも「空き巣に入られた」と聞いたことがあるので、怖い。留守にしてるときにもし空き巣に入られ通帳とか印鑑とか盗まれたら・・・何てことを考え始めると、怖い。杞憂かもしれないけど、怖い。 で、いろ…

保険とインフレについて考えてみた

5年後の契約程度なら問題にならないと思ういますが、20年、30年先のこととなるとインフレは無視できない。仮に毎年x%ずつお金の価値が下がっていくと仮定して、元の価値に対してどの程度の割合かと言うと。 1年後 5年後 10年後 20年後 30年後 x=1 …

保険会社の将来は大丈夫なのか

保険会社の経営状態をはかる指標のひとつソルベンシー・マージン比率、基本的に高ければ良いし低ければ悪い。色々探したらココ↓を見ればほぼ事足りることが分かりました。allabout.co.jp] 数値はあくまで目安、何十年も先のことなんてどうなるか不明。とは言…

確定拠出年金に仕掛けられてるようにみえなくもないわな

意外と広く知られているかもしれませんが、確定拠出年金には特別法人税というのが存在するらしい。制度が出来てから一度も課税されたことはない(凍結されている)ものの、資産に対して年間1.173%もの課税が掛かる恐ろしい税金。 正直、最初にこれを知った…

安全な資産と比較しなくては意味がない

そもそも安全な資産なんてあるのか、という話題は横においておきます。個人年金の利回りが良いとか、得とか損とか、そういったことを国債の利回りと比べてみます。今の個人向け国債の金利を財務省のサイトから拾ってくると。 変動10年 固定5年 固定3年 満期 …

個人年金の終身と定期の特徴

個人年金の特徴 所得税の控除がある 条件を満たせば税控除の対象になる。定期型の場合は正直利率なんかより税控除の方が目的と言っても過言ではないのでは。 インフレに弱い 現状の低金利状態で利率が固定されると実質マイナスで戻ってくることになりかねな…

本当は医療保険を掛ける気はないから関係ないけれども

先日、医療保険を調べてたら良いかな、と思う保険を発見。 が、保険会社が・・・。 何十年も先のことを契約するんだから少しでも不安だと無理です。先のことは分からないから保険会社の経営状況なんて気にしても仕方がない、いう考えもあるかもしれませんが。

公的年金に頼るしかないんです。

あらかじめ自分が 何歳に死ぬのか分かっていれば楽だけど・・・。当然、そんなことは分かりません。親戚を見ても若くして亡くなった人も居れば、逆に90歳をこえても未だ存命の人も居る。 世の中には「国民年金なんて払ってもどうせもらえないから払わない」…

はじめまして、最初に。

給料からはまず税金と社会保険料が引かれる。さびしい手取りの中で家賃を払い、水道光熱費を払い、食材を買い、少し余裕があれば保険でも掛ける。生きていくだけで随分とお金が掛かるものですが、節約しながら楽しく暮らしていけたらと思う日々です。 本ブロ…