安全な資産と比較しなくては意味がない

そもそも安全な資産なんてあるのか、という話題は横においておきます。個人年金の利回りが良いとか、得とか損とか、そういったことを国債の利回りと比べてみます。今の個人向け国債金利財務省のサイトから拾ってくると。

  変動10年 固定5年 固定3年
満期 10年 5年 3年
金利タイプ 変動金利 固定金利 固定金利
表面利率 0.17% 0.05% 0.05%

低い、とても低い、低すぎる。これが日銀が国債を大量に購入している効果でしょうか
これではネット銀行の定期預金の方が利率良いのでは。
今はちゃんと選べば何の金融商品を選んでも国債より利回り良い気がしてきました
もっともそのうち他の金融商品もつられて利率が下がるでしょうけど。